2010年 相鉄が都内に乗り入れ?

今週発表されたニュースから。
横浜から大和・海老名といずみ中央・湘南台を結ぶ大手私鉄 相模鉄道が2010年をメドに都内へ乗り入れる構想を発表しました。
本線の西谷駅から分岐し、地下か高架で2kmほど離れた所にあるJRの横浜羽沢貨物駅まで新線を建設し、そこからは貨物線経由でJRに乗り入れようという計画だそうです。
あわせて横浜羽沢貨物駅は相模鉄道との乗り換え駅として旅客扱いもできるようにするとのこと。
2005年から工事を始めたいとのことですが、これができると横浜乗り換えがなくなる分、たしかに到着時間は短くなりそうです。
直通した時の運賃は高くなりそうなのが不安材料ではありますけどね。
それからもう一つ海老名でつながっている小田急線への乗り入れも検討しているそうです。
こちらは大昔やっていたのを改めて復活させるとのことなのですが、これも面白いルートではあります。
個人的には横浜から相模鉄道経由で小田急のロマンスカー(相鉄仕様でも可)を直通運転してもらって、箱根湯本まで一直線…なんてのができると、喜んで乗るんですけどね(笑)
◆asahi.comの記事より…http://mytown.asahi.com/kanagawa/news02.asp?kiji=5901

スポンサーリンク
スポンサーリンク