中国バス DREAM SLEEPER

中国バスが横浜~福山・広島間で運行していた深夜高速バス「DREAM SLEEPER」。
高速バスなのに、座席数が14席しかないという超豪華なバスです。

山陽方面へのお出かけを考えていた時にこのバスに目が留まり、実際に利用してみました。

●中国バス DREAM SLEEPER(2016年2月11日撮影)
中国バス DREAM SLEEPER 福山・広島行き/横浜駅東口/2016.2.11
DREAM SLEEPERの車内/2016.2.11

両側に1列ずつの座席が個室となります。
座席のリクライニングも深く倒せますし、AC,USBコンセントも常備されています。
バスに乗る時に靴を脱がないといけませんが、その分リラックスできますね。

横浜から福山までの運賃は12,000円/人。同区間を走るMAPLE HARBOR号よりちょっと高めの運賃でした。

※ちなみにDREAM SLEEPERは2017年3月31日付で横浜~広島線の運行を休止。
2017年4月1日より東京(大崎)~広島線として運行を開始しています。
運賃は東京~広島間で23,500円/人、東京~福山間で22,500円/人と大幅アップになってしまいました…。新幹線のぞみの通常金額よりも高い設定です。
さらに関東バス・両備バスが大阪なんば~東京池袋間でDREAM SLEEPERを運行開始していますが、こちらは15,000円~20,000円だそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク