戸塚大踏切

JR戸塚駅のすぐ横、国道1号線(旧 東海道)と東海道線・横須賀線・貨物線がクロスする戸塚大踏切。
ワンマン道路の誕生など様々な逸話を生んだ”開かずの踏切”でした。
●戸塚大踏切(2015年2月27日撮影)
戸塚大踏切(1)/2015.2.27
戸塚大踏切(2)/2015.2.27
戸塚大踏切(3)/2015.2.27
そんな”開かずの踏切”への対策として、人と自転車向けには線路をまたぐ歩道橋「戸塚大踏切デッキ」が誕生しました。
そして9年3ヶ月もの長い時間をかけて工事を進めていた戸塚アンダーパスがいよいよ3月25日に開通します。
このアンダーパスの開通から1時間後に戸塚大踏切は役目を終えて閉鎖されることが決まりました。
アンダーパスの工事が始まった頃からずっと見ていただけに、なんだか感慨深いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク