E257系 特急 新宿さざなみ

房総半島横断の締めは、E257系 特急にしました。
木更津駅に滑り込んできたのは、特急「新宿さざなみ2号」。
ヘッドマークにもしっかり「新宿さざなみ」と出ています。
●特急 新宿さざなみ2号(2012年6月3日撮影)
特急 新宿さざなみ2号 新宿行き/木更津駅/2012.6.3
内房線の特急「さざなみ」、外房線の特急「わかしお」は、東京から京葉線経由で蘇我から房総半島に入るルートを通っていますが、この「新宿さざなみ」は、千葉・船橋・錦糸町という従来の総武線ルートを走ります。
錦糸町では総武・中央緩行線に転線して、秋葉原に停車し、お茶の水では中央快速線にさらに転線します。
このようなルートを通る機会はあまり多くないので、車窓がとても楽しみでした。
木更津から新宿までは1時間15分ほど。
あっという間でしたね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク