土佐くろしお鉄道 中村駅(その1)

土佐くろしお鉄道 中村駅にやってきました。
●土佐くろしお鉄道 中村駅(2011年9月19日撮影)
土佐くろしお鉄道 中村駅(1)/2011.9.19
土佐くろしお鉄道 中村駅(2)/2011.9.19
土佐くろしお鉄道 中村駅(3)/2011.9.19
元々は国鉄中村線として窪川-中村間が開業した時の終着駅でした。
国鉄民営化と共にJR四国が継承したものの、1年で第三セクターの土佐くろしお鉄道が引き継ぎました。
その後、中村から宿毛(すくも)へ至る宿毛線が開通し、中間駅となっています。
駅舎の外観は特筆すべきものはありませんが、四万十や足摺方面の観光の起点となる駅ということもあり、待合室のデザインは秀逸で、グッドデザイン賞にも輝いています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク