十日町雪まつり 2012(その5)

急坂を登り切って、雪上カーニバルの会場がある城ヶ丘ピュアランドに到着。
毎年大きな雪像が造られるのですが、今年はいろいろな意味を込めて、イタリアのパルテノン神殿が造られていました。
●十日町雪まつりの雪像(2012年2月18日撮影)
十日町雪まつりの雪像(12)/パルテノン神殿/2012.2.18
17時より、雪上カーニバルがスタート。
司会の女性アナウンサーとサンドウィッチマンのお二人のトークをはさみつつ、Yuccaさんの素敵な歌声でカーニバルが始まり、Best Partnerのライブステージ、十日町のきものショー、よさこいをベースにした地元の人たちの踊りと南三陸から招かれた皆さんの踊りの披露、mihimaru GTのライブ、ゴスペラーズのライブと盛りだくさんの2時間があっという間に過ぎていきました。
そして、雪上カーニバルの最後を飾る雪花火。
ステージの人も、観客も皆、夜空を見上げていました。
●十日町雪まつり・雪上カーニバルの雪花火(2012年2月18日撮影)
十日町雪まつり・雪上カーニバルの雪花火(1)/2012.2.18
十日町雪まつり・雪上カーニバルの雪花火(2)/2012.2.18
十日町雪まつり・雪上カーニバルの雪花火(3)/2012.2.18
感動のカーニバルが終了し、ゆっくりと観客の皆さんが帰りますが、混雑を避けて少し後から帰ることにしました。
明かりに照らされたパルテノン神殿の雪像がさらに神秘的に見えたことは言うまでもありません。
十日町雪まつりの雪像(13)/パルテノン神殿/2012.2.18

スポンサーリンク
スポンサーリンク