十日町雪まつり 2012(その3)

十日町雪まつりの雪像は、市内中心部だけでなく郊外にもたくさんのひろばがあり、様々な雪像が楽しめます。
その雪像めぐりをサポートするため、雪まつり期間中は、市街地巡回バスやひろば巡りバスが運行されています。
全部のひろばはカバーできていないものの、車がなくてもある程度遠くのひろばへ移動することができます。
このひろば巡りバスを使って、当間(あてま)高原にあるベルナティオひろばへ向かいました。
市街地中心部から約30分ほどで、当間高原ベルナティオリゾートに到着。
ここには、万里の長城と龍、天空の城ラピュタ、そして地元の中学生が作成した雪像が展示されていました。
●十日町雪まつりの雪像(2012年2月18日撮影)
十日町雪まつりの雪像(7)/万里の長城と龍/2012.2.18
十日町雪まつりの雪像(8)/天空の城ラピュタ/2012.2.18
十日町雪まつりの雪像(9)/天空の城ラピュタ/2012.2.18
圧巻は天空の城ラピュタの雪像(クリックで拡大画像を別ウィンドウに表示します)。
雪まつりの一環で行われる雪の芸術作品コンテストで十日町青年会議所理事長賞を獲得しています。
しんしんと粉雪が降るので、わかりにくい所もありますが、ラピュタの世界観がはっきりと現れていることがわかりますね。
素晴らしいものを見ることができました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク