DL内房100周年記念号

蘇我駅から木更津・館山まわりで安房鴨川を結ぶJR内房線と、木更津から上総亀山までのJR久留里線の木更津-久留里間が今年開業100周年を迎えるとのこと。
これを記念して、2月10日から12日まで京葉線 千葉みなと駅と内房線 木更津駅の間に快速列車「内房100周年記念号」が運転されました。
普段は高崎にいる旧型客車7両を、千葉みなと側はディーゼル機関車 DE10型が、木更津側は蒸気機関車 C61 20号機が牽引。
午前中の運転は「DL内房100周年記念号」として、木更津から千葉みなとへの運転。
C61 20号機は後退運転という形になりました。
●DL内房100周年記念号(2012年2月11日撮影)
DL内房100周年記念号(1) DL DE10 1752号機/木更津駅/2012.2.11
DL内房100周年記念号(2) SL C61 20号機/木更津駅/2012.2.11
C61 20号機は、静態保存から奇跡的に昨年復帰した蒸気機関車。
久しぶりに体中に響き渡る蒸気機関車の汽笛を間近で聞くことができました。
バックで進んで行く蒸気機関車というのもなかなか見る機会がないですよね。
貴重な体験になりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク