美山・かやぶきの里

南丹市美山町の北集落に残る茅葺き屋根の家々。
「美山・かやぶきの里」として、美山町の観光名所になっています。
日本の農村の原風景が残っているということで、なんとなく懐かしさを感じてしまいます。
集落内にある茅葺き屋根の家には、どの家にも普通に人が暮らしていらっしゃるというのも貴重ですね。
スケッチブック片手にこの風景を絵に描き上げている方も多く見かけました。
●美山・かやぶきの里(2011年11月27日撮影)
美山・かやぶきの里(1)/2011.11.27
美山・かやぶきの里(2)/2011.11.27
美山・かやぶきの里(3)/2011.11.27
かやぶきの里の中には、紅葉はほとんどなかったのですが、ちょっと離れた場所から紅葉との組み合わせを楽しむことができました。
●美山・かやぶきの里と紅葉(2011年11月27日撮影)
美山・かやぶきの里と紅葉/2011.11.27
四季折々の美しさがある所ということなので、季節を変えて再訪したい所ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク