SMART ILLUMINATION YOKOHAMA

今年の横浜は3年に1度のトリエンナーレの年。
ということで、市内各地でトリエンナーレに連動する形で様々なアートイベントが行われています。
横浜港周辺では「SMART ILLUMINATION YOKOHAMA」というイベントが10月7日からスタートしました。
====================================
◇象の鼻テラス
 「スマートイルミネーション横浜」省エネ技術とアートでつくる「もうひとつの横浜夜景」
 http://www.zounohana.com/event/post_33.html
====================================
副題が「省エネ技術とアートでつくる「もうひとつの横浜夜景」」ということで、既存の照明を活用しつつ、今までになかった新たな夜景を創出しようというイベントです。
横浜港周辺でいくつかの会場にわかれてイベントが行われています。
最初に見たのは、横浜三塔の一つ”ジャックの塔”こと、横浜市開港記念会館。
●SMART ILLUMINATION YOKOHAMA/横浜市開港記念会館(2011年10月7日撮影)
SMART ILLUMINATION YOKOHAMA/横浜市開港記念会館/2011.10.7
普段の夜の雰囲気とはかなり違いますね。
後で出てくる象の鼻テラスとの連動イベントとなっているそうです。
次に見たのは象の鼻パークより、横浜三塔の一つ”キングの塔”こと、神奈川県庁本庁舎。
●SMART ILLUMINATION YOKOHAMA/象の鼻パークと神奈川県庁本庁舎(2011年10月7日撮影)
SMART ILLUMINATION YOKOHAMA/象の鼻パークと神奈川県庁本庁舎/2011.10.7
象の鼻パークの灯には、カラーフィルターをかぶせることで、いつもとは異なる色を醸し出しているのだとか。
ピア象の鼻付近も、いつもとは違う怪しい雰囲気に大変身。
●SMART ILLUMINATION YOKOHAMA/ピア象の鼻(2011年10月7日撮影)
SMART ILLUMINATION YOKOHAMA/ピア象の鼻/2011.10.7
そして、象の鼻テラスと横浜三塔の照明が連動するアートイベントへ。
●SMART ILLUMINATION YOKOHAMA/象の鼻テラスと横浜税関、神奈川県庁本庁舎の灯り(2011年10月7日撮影)
SMART ILLUMINATION YOKOHAMA/象の鼻テラスと横浜税関、神奈川県庁本庁舎の灯り/2011.10.7
まるで呼吸をしているような光の強弱が、象の鼻テラスと横浜三塔で連動するように変わります。
そして、時折鮮やかな色に包まれるという幻想的な風景を見ることができました。
10月9日までの期間限定イベントになります。
興味ある方は横浜へ足を運んでみて下さい♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 雲母舟 より:

    前回のトリエンナーレ、行きました。
    あれから3年!
    早いものです。
    夜の横浜もエキゾチックで、ぞくっときます。
    ハマはやっぱり洒落た街ですね。

  2. おつきさま より:

    雲母舟さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    港の周辺はやはり他の所とは雰囲気が違います。
    昨夜は遠くからジャズプロムナードの音が聞こえていたりして、不思議な感覚に陥りました。
    雲母舟さんの手にかかると横浜の風景も普段とは違った表情を見せてくれそうですね。
    機会があれば横浜でいろいろと撮影してみて下さいね。