金木・斜陽館

津軽鉄道の金木(かなぎ)駅から歩くこと10分強。
作家・太宰治の生家だった建物があります。
その名は斜陽館。
●金木・斜陽館(2011年5月2日撮影)
金木・斜陽館(1)/2011.5.2
金木・斜陽館(2)/2011.5.2
太宰治の父、津島源右衛門が明治末期に建てた家は、第二次世界大戦の後に旅館「斜陽館」として訪れる人たちに親しまれていました。
時代が平成に変わった後、金木町(現 五所川原市)が建物を買い取り、太宰治記念館「斜陽館」として改めて開館。
昔と変わらず、今も金木の観光名所となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク