長野電鉄 2100系 スノーモンキー

JR東日本から長野電鉄へ移籍したのは、成田エクスプレスに使われていた253系特急電車。
E259系の導入で253系が余剰となり、その中で3両編成の車両に白羽の矢が立って、長野へ移籍することになりました。
長野電鉄では、2100系を名乗ります。
車両には湯田中の先にある地獄谷温泉公苑でお湯に浸かるお猿さんにちなんで「スノーモンキー」という愛称が付けられました。
●長野電鉄 2100系(2011年7月18日撮影) ※須坂車庫内より許可を得て撮影
長野電鉄 2100系(スノーモンキー) 特急 長野行き/須坂駅/2011.7.18
外観は成田エクスプレスの時とほとんど変わりませんね。
現在は長野-湯田中間の特急運用についています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク