秩父鉄道 1000系 1012編成

秩父鉄道の1000系には、昔の国鉄時代にまとっていたカラーリングを復活させた編成がいます。
最盛期は全部で4編成いたとのことですが、昔の中央快速線や今の大阪環状線に使われているオレンジバーミリオン色の1011編成は既に廃車されています。
今回、秩父鉄道に乗車した際にこの国鉄時代のカラーリング編成にも出会うことができました。
まずは1012編成。
中央・総武緩行線や南武線・鶴見線でも見かけたイエローの編成です。
●秩父鉄道 1000系 1012編成(2010年12月3日撮影)
秩父鉄道 1000系 1012編成(1)/三峰口駅/2010.12.3
秩父鉄道 1000系 1012編成(2)/三峰口駅/2010.12.3
「さよなら」のヘッドマークがついているとおり、このイエローの1012編成は秩父夜祭のこの日、12月3日を持って営業運転を退くことになりました。
最終日に撮影できたというのは、まさにラッキーでしたね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク