京急 エアポート快特 あれこれ

京急線の5月16日付ダイヤ改正で京急蒲田を通過することになり、いろいろな意味で話題となったエアポート快特。
16日に撮影したものを、ここでおさらいしておきます。
○京急蒲田をゆっくりと通過した京成3800形のエアポート快特
京成3800形 エアポート快特 佐倉行き/京急蒲田駅/2010.5.16
○糀谷駅を通過する京成3700形のエアポート快特
京成3700形 エアポート快特 佐倉行き(1)/糀谷駅/2010.5.16
京成3700形 エアポート快特 佐倉行き(2)/糀谷駅/2010.5.16
○梅屋敷駅を通過する京成3800形のエアポート快特
京成3800形 エアポート快特 佐倉行き/梅屋敷駅/2010.5.16
○平和島駅を通過する京成3800形、京成3400形のエアポート快特
京成3800形 エアポート快特 佐倉行き/平和島駅/2010.5.16
京成3400形 エアポート快特 羽田空港行き/平和島駅/2010.5.16
こうやって並べてみると、私が見たエアポート快特は、たまたま京成の車両ばかりでした。
他の方のブログを拝見した所では、京急の車両もエアポート快特の運用に入っているようです。
7月の成田スカイアクセス開業時には、40分間隔でエアポート快特が羽田空港と成田空港を直結する列車として走るとの発表がありました。
#京成線内は「アクセス特急」となるそうです。
京急側はダイヤをさわらず、行き先変更に留めるそうなので、現在20分間隔のエアポート快特の2本に1本が成田空港と直結する形になりそうですね。
羽田-成田が1時間43分で結ばれるということなので、成田スカイアクセスが開業したら、一度乗ってみたいなぁ…と思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク