京急蒲田駅(その4)

高架化された上り線ホームから、地平のまま残っている下り線ホームに下りてみます。
◇上り線ホームから下り線ホームへ向かう階段
京急蒲田駅 上り線ホームから下り線ホームをつなぐ階段/2010.5.16
下り線ホームは、切り替え前と変わらずの仮ホームです。
電車が来なくなった旧 上り線ホームは、なんとなく寂しげですね。
◇旧 上り線ホームを望む
京急蒲田駅 旧 上り線ホームを望む/2010.5.16
下り線ホームは、品川から横浜、三崎口方面へ向かう本線の列車が発着する2番ホームと、品川から羽田空港へ直通する列車と羽田空港から横浜方面へ向かう列車が発着する1番ホームという従来の役割のまま。
タイミング良く羽田空港からやってきたエアポート急行が、1番ホームから横浜寄りのシングルスリップのポイントを渡って、横浜方向に走っていきました。
◇新逗子行きのエアポート急行が横浜方面へ
エアポート急行 新逗子行き/京急蒲田駅/2010.5.16
踏切で旧 上り線ホームの線路を横断する部分には黄色い柵が立てられているのが目につきました。
無事に上り線ホームが高架化されましたので、これからは旧 上り線の撤去と下り線の高架化工事が急ピッチで進むことになるでしょう。
旧 上り線が使っていた環状8号線の仮設オーバークロス部分は、そのうち下り線に転用するのかなぁ…と思っていますが、今後の工事が気になる所です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク