特急「サンダーバード」

大阪から北陸線経由で金沢、富山を結ぶ特急「サンダーバード」。
北陸線の特急と言えば「雷鳥」が代表だったのですが、スピードアップを兼ねて投入された681系は「サンダーバード」を名乗り、681系の後も683系が続々と導入され、あっという間に「サンダーバード」が主役に躍り出るようになりました。
そして残った「雷鳥」用の485系を置き換えるべく、683系の最新番台である4000番台が投入されています。
特急 サンダーバード1号 富山行き/福井駅/2010.2.10
この画像に登場しているのは4000番台です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク