山手線命名100周年記念 復刻調ラッピング電車

東京の大動脈として、ぐるっと回っている山手線。
1909年に「山手線」と命名されてから、今年がちょうど100周年に当たるとのこと。
これを記念して9月から山手線を走るE231系500番台の1編成が記念ラッピング編成として運行されていました。
ラッピングのカラーリングは、昔の電車が纏っていた懐かしい雰囲気のぶどう色。
チョコレートの色にも見えるということで、明治製菓ミルクチョコレートの広告電車ともなっています。
12月4日まで運行される予定ということでしたので、最終日直前に撮影してみることに。
●山手線命名100周年記念 復刻調ラッピング電車(2009年12月3日撮影)
山手線命名100周年記念 復刻調ラッピング電車(1)/大崎駅/2009.12.3
山手線命名100周年記念 復刻調ラッピング電車(2)/大崎駅/2009.12.3
山手線命名100周年記念 復刻調ラッピング電車(3)/大崎駅/2009.12.3
山手線命名100周年記念 復刻調ラッピング電車(4)/大崎駅/2009.12.3
この日は日中、車庫(東京総合車両センター)でお休みしていたようで、夕方のラッシュにあわせて大崎駅に出庫してきた所を撮影できました。
しばらくして内回り電車として品川方向に出発していきましたね。
無事に撮影できて良かったですwww.tabinote.co

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 鉄出張!! より:

    山手線命名100周年記念列車を撮る

    23日の話題。この日の行動に関しては、Go to heavenの中に記してあるので、ついでに見て頂きたい。http://n700zns.jugem.jp/?eid=177#comments記事を読む前に、山手線の原色(E231-500)を乗ったことがない人とかは見て欲しい。山手線は今年10月で命名100周年を迎える。現在のような環状運転を始めたのは1925年。実際、1909年に山手線という名が登場した際は品川〜赤羽間の品川線など、3路線を総称して「山手線」としたのである。さて、朝に渋谷のマックでコー…