PASMO柄のバス(箱根登山バス)

久しぶりのPASMO柄のバスの発見報告です(苦笑)
箱根の中を走り回る箱根登山バスも、PASMOでの利用ができるようになりましたが、ここにもPASMO柄のバスがいました。
元箱根でご飯を食べている時に発見して、元箱根港バス停で折り返し停車中のところを撮影しました。
●PASMO柄のバス(箱根登山バス)(2009年11月8日撮影)
PASMO柄のバス(箱根登山バス)(1)/元箱根港バス停/2009.11.8
PASMO柄のバス(箱根登山バス)(2)/元箱根港バス停/2009.11.8
こうやって見ると両サイドでデザインが違うんですね。
初めて知りました(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 確か東急バスにも、ピンク地のPASMOラッピング車が走っています。
    他にも東急と小田急の2社で東進ハイスクール、芝信用金庫、WONDA、イッツコム、キューピーマヨネーズ、富士サファリパーク、BOSSのラッピング(東急だけのものと小田急だけのものもあった)を目にした事があります。
    私の地元を走る富士急バスとかでも前面に「PASMO利用できます」と掲げて走っている姿を目にします。ちなみに東海道線の函南~熱海間はSuica等のICカードを利用できない区間となっています。

  2. おつきさま より:

    新幹線エキスパートさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    PASMO加盟社局すべてにこのラッピング車両がいるかどうかまでは私も把握していないのですが、バスのラッピング車両も見始めると結構楽しいものですね。
    富士急バスもPASMOが使えるのですね。
    こうなると熱海で区切られているSuica-TOICAの相互連携が早く実現して欲しいものですね。