神奈川 旅のプレゼント号(回送)

10月10日の夕方、品川駅に1本の電車がやってきました。
東海道線では普段から見慣れているE231系だったのですが、なにやらヘッドマークがついているのを発見。
東海道線用臨時ホームへ急ぎます。
その正体はこれでした。
●神奈川 旅のプレゼント号(回送)
神奈川 旅のプレゼント号(回送)(1)/品川駅/2009.10.10
神奈川 旅のプレゼント号(回送)(2)/品川駅/2009.10.10
「神奈川 旅のプレゼント号」という団体臨時列車だったようです。
回送表示なので、運用を終えて品川に戻ってきたという形ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 過去にもE231系は「ひまわり号」などに入った実績があり、その時は普段は乗入れない東海道線沼津以西にも入線したのだとか・・・。ちなみに営業運転開始前の試運転で浜松まで行った事があります。
    編成数と運用を調べてみると予備車となる編成が4編成程あり、E217/E233系運用の代走を勤めたりするなど波動用にも活躍しているE231系ですが、東海道線では珍しいではなく、当たり前ですね。後に211系の後継車としてE233系が入ってくると今は稀少でも後に目立つ形式となるのでしょうね。

  2. おつきさま より:

    新幹線エキスパートさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    E231系は現在の東海道線の主役でもありますから、ヘッドマーク付の運転回数も実際は多い訳ですね。
    たまにしか乗る機会がないこともあって、「これは珍しいわ~」と思わず飛びついてしまいました(苦笑)
    211系も後継車両の話が出ているというのを聞くと、ついこの前113系がいなくなったのに…という気がして、不思議な気分になりますね。