京急 600形 東武特急スペーシア 広告車

今日の夜、京急線に乗車した際、600形(605F)がやってきました。
先頭車の正面は普段の600形と同じだったので、ふらっと乗るつもりでしたが、そのサイドにはラッピング広告が施されていました。
これだけなら普通にありそうなのですが、その広告の内容に思わずびっくり。
京急 600形 東武特急スペーシア 広告車/上大岡駅/2009.10.5
「さあ、日光・鬼怒川へ。」の文字と共に東武鉄道の特急「スペーシア」が600形のサイドに登場していました。
路線が重ならないとはいえ、ここまで堂々と他社の列車をPRしているのは少ないように思います。
ちなみに、この600形(605F)は、車内ドア上の情報表示器が液晶画面2枚の構成になっていました。
京急でドア上の液晶表示器を採用している車両を見たのは、私は今回が初めて。
これから増えていくのかも知れませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. こんにちは。
    うちのそばを走っている某京阪石坂線では、思いっきり他社塗装を施された電車が走っていますよ(笑)
    ※隣の(笑)同じグループ内の会社ですけどね

  2. おつきさま より:

    kinoppi☆さん、こんにちは。
    おつきさま@天変地異?により本日休業(苦笑)です。
    コメントありがとうございます。
    石坂線もいろいろとラッピング広告車がいますよね。
    同じグループ内の会社だったら、まあわかりますけどね(苦笑)
    石坂線は浜大津-石山間が未乗車で残っているので、機会を見つけて乗りに行きたいと思っております。

  3. 冬薔薇 より:

    見間違えでしたら ゴメンナサイ。
    プッスマの旅のアドバイサーとして
    お顔が出ていたような気がしたのですが・・・

  4. 私も京急の車両に東武鉄道のラッピングが施されている件についてはどこかで耳にしたことがあります。その逆(東武の車両に京急のラッピングを施している)というのもあります。
    観光客誘致面での鉄道会社間での競争は日に日に激しくなるばかりです。東武と小田急は他社とも相互協力して観光列車を走らせるようになったので、より観光競争が激戦に化したのでは・・・と思ってしまいました。

  5. おつきさま より:

    冬薔薇さん、新幹線エキスパートさん、こんにちは。
    >冬薔薇さん
    もしかして、一瞬の衝撃だったのでしょうか(苦笑)
    #詳細はAnnexにて。
    >新幹線エキスパートさん
    東武の車両に京急のラッピングですか…φ(.. )
    それはそれで見てみたいものですね。
    いまやPASMOで各私鉄がつながっているようなものですから、これからこういうケースが増えてくるのかも知れませんね。