京急 600形がマイナーチェンジ!

京急 600形は、京急線を始め、都営浅草線経由で京成線・北総線などあちこちへ運用されているオールマイティの車両です。
その600形の第1編成が更新工事により、マイナーチェンジされているのを見かけました。
京急 600形 マイナーチェンジ版 快特 三崎口行き/上大岡駅/2009.9.7
※携帯電話での撮影であり、かつ12両編成の連結部になってしまいました。すみません。
正面の顔に大きく「600」の打ち抜き文字が入っているのが、わかるでしょうか。
1000形や2100形と同じスタイルの打ち抜き文字が、600形にも導入されたことになります。
車内に乗った感覚では新1000形と同じような感じでした。
銘板は「更新 2009 京急ファインテック」となっていましたね。
8月末に初めて見かけた時はインパクト絶大。
今の所、第1編成のみのようですが、新製から15年を経ていることもありますので、今後他の編成にも同じ更新が入るのかどうかが気になりますね。
広範囲に運用されているだけに狙って撮るのはなかなか難しいです。
でも、挑戦したい題材ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク