京浜東北線・根岸線 E233系1000番台(その3)

運転開始から1年半が過ぎ、従来の209系を追い出すべく増備が続いている京浜東北線・根岸線用のE233系1000番台。
少し待っていればやってくる状態になったので、大船駅で撮影してみました。
京浜東北線・根岸線 E233系1000番台 各停 大船行き/大船駅/2009.6.2
大船駅の横浜寄りは大きく左にカーブしているので、編成がきれいに撮れますね。
さて横浜・神奈川デスティネーションキャンペーンの一環で7月と8月に運転されるイベント列車「ポートトレイン横濱号」は、毎週末いろいろな地域から桜木町・鎌倉方面に各地のジョイフルトレインがやって来るそうです。
先週は甲府から長野支社のジョイフルトレイン「いろどり」がやってきましたが、今週末は上総一ノ宮から千葉支社のジョイフルトレイン「ニューなのはな」がやってくるとのこと。
このポートトレイン横濱号は、貨物線経由で横浜駅を通らずに根岸線に入るというマニアックなルートで走り、根岸線内は桜木町・石川町・大船に停車するとのこと。
根岸線にジョイフルトレインが走るのは珍しいと思いますので、鉄道ファンの方々がカメラとビデオもって沿線で構えているのでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 今のところ、今年中にE233系への置き換えが完了すると発表されています。
    来年度は常磐緩行線用E233系2000番台を本格増備しなければなりませんし、予定では東海道線用E233系3000番台15両1編成と、京葉線用E233系5000番台(貫通編成か分割編成かは不明)の製造も開始しなければなりません。なので、今年中にE233系1000番台の増備を終えないと後の予定がどんどん狂うことになります(E233系2000番台の製造も予定より2年遅れなので・・・)。
    また209系500番台の浦和電車区最終編成であるウラ80編成についても、一旦今年秋頃に京葉線へ転属するとみられます。来年度E233系5000番台が登場すると201系分割編成が廃車になるとみられます。
    残った209系0番台は基本的に後期製造の編成ですので、残るは房総地区への転用となる模様です。前期製造の編成の廃車は昨年上半期で一応終ってるようなので・・・。

  2. 十年日誌 より:

    Fw:これ何? → なのはな 

    ———-
    新杉田通過電車。
    知人から来た写メです
    これ何でしょう
    何かのイベント列車かな
    この時期東急線を
    伊豆急線が走ったりするから…
    ちなみに 
    今から住宅のお祭りです
    ガーラ235さんのコメントを
    読んでから調べた所
    やはり なのはな の…

  3. おつきさま より:

    新幹線エキスパートさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    そうですか、年内に209系は京浜東北・根岸線からいなくなってしまうのですね。
    山手線のE231系置き換えや中央線のE233系置き換えのことを考えれば当たり前なのですけど、寂しい気がします。
    昨日の撮影行では、うまい具合に209系500番台の撮影&乗車ができたのですが、秋に京葉線への転属となると今回が最後の機会になりそうですね。
    房総地区は、211系に続き209系の転入、113系の湘南色編成などここ最近話題が多いので、機会ができたらふらっと撮影に出かけてみたいと思います。