レトロ横濱号(横須賀線バージョン)

6月からスタートしたJR東日本「横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン」。
イベント列車として第1弾「きらきらヨコハマ号」、第2弾「レトロ横濱号(東海道線バージョン)」が運転されました。
そして今日27日と28日は第3弾「レトロ横濱号(横須賀線バージョン)」の運転です。
横須賀線・大船-横須賀間が開業してから今年でちょうど120周年を迎えるということで、今回のレトロ横濱号は横浜-横須賀間を2往復するダイヤが組まれました。
先日東海道線バージョンを撮影していましたので、今回の横須賀線バージョンも楽しみにしていました。
●レトロ横濱1号(横須賀線バージョン)/横浜駅
レトロ横濱1号(横須賀線バージョン) 横須賀行き/横浜駅/2009.6.27
今回の編成は、東海道線バージョンの4両編成よりバージョンアップした旧型客車7両編成。
(横須賀寄りからスハフ42-2234、オハ47-2261、オハ47-2246、オハニ36-11、スハフ32-2357、オハ47-2266、スハフ42-2173)
横須賀寄りの電気機関車はEF64-1001、東京寄りにEF65-501という東海道線バージョンとは前後が逆になりましたね。
横須賀線バージョンと銘打っていますが、横浜から戸塚までは東海道線の線路を走ります。
従ってレトロ横濱1号は、横浜駅の東海道線下り6番ホームから出発となりました。
#ちなみにレトロ横濱2号・3号・4号は、東海道線上り7番ホームに発着します。
横浜駅で無事にレトロ横濱号を撮影できましたので、今度は別の場所で撮影しようと横須賀線に乗り込みます。
降りたのはあじさいを見に来る人たちでごった返す北鎌倉。
明月院へ歩いていく観光客の皆さんが線路沿いの雰囲気を不思議そうに眺めていく中、レトロ横濱1号が走り抜けて行きました。
●レトロ横濱1号(横須賀線バージョン)/北鎌倉駅-鎌倉駅間
レトロ横濱1号(横須賀線バージョン) 横須賀行き/北鎌倉駅-鎌倉駅間/2009.6.27
この後、北鎌倉駅に戻り、レトロ横濱1号を追いかける形で横須賀へ向かいます。
横須賀駅にもたくさんの鉄道ファンがつめかけていましたね。
●レトロ横濱2号(横須賀線バージョン)/横須賀駅
レトロ横濱2号(横須賀線バージョン) 横浜行き/横須賀駅/2009.6.27
横須賀駅では、スカレーにペリリンとオグリンの着ぐるみもやってきていて、大賑わいでした。
明日も沿線はきっと多くの鉄道ファンで賑わうことでしょうwww.tabinote.co

スポンサーリンク
スポンサーリンク