箱根登山鉄道 箱根湯本駅(その4)

昔の箱根湯本駅のホームは、下記のとおりでした。
・1番ホーム…ロマンスカー専用
・2番ホーム…新宿方面の小田急線各停、急行用
・4番ホーム…登山電車の強羅行きの折り返し/小田原から直通する強羅行きの発着ホーム
・5番ホーム…登山電車の強羅から小田原行き直通ホーム
wikipediaによれば、大昔は3番ホームなんてのもあったらしいです。
さて旧2番ホームをつぶして、1番ホームの幅を広げたという話は、その3でも書きましたが、この時に旧4番ホームにも手が入りました。
小田原方面につながっていた登山電車用の標準軌のレールを分断し、小田原側を狭軌とした新2番ホーム、強羅側を登山電車の新3番ホームに組み替えたのでした。
分断した所には、大きな壁のような車止めが作られていましたね。
●新2番ホーム(小田急線各停用)から見た分断地点
箱根登山鉄道 箱根湯本駅(7)/2009.6.2
●新3番ホーム(登山電車用)から見た分断地点
箱根登山鉄道 箱根湯本駅(8)/2009.6.2
小田原から来た人には「ようこそ箱根へ」、強羅から山を下りてきた人には「またのお越しを」という言葉が書かれています。
こういうのを見ると旅しているなぁ…という気分にさせてくれますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク