成田エクスプレス向け新型車両 E259系

主に横須賀線や横浜線の車両基地となっているJR東日本の鎌倉車両センターは、大船-藤沢間の東海道線に沿った形で設置されています。
この鎌倉車両センターの留置線の一番外側に、まもなくデビューする成田エクスプレス向けの新型車両 E259系が止まっているのを東海道線車内から見ることができました。
●6月2日撮影
鎌倉車両センターにいた成田エクスプレス向け E259系(1)/東海道線 藤沢-大船間の車内より…/2009.6.2
●6月7日撮影
鎌倉車両センターにいた成田エクスプレス向け E259系(2)/東海道線 藤沢-大船間の車内より…/2009.6.7
今の成田エクスプレスに表示されている「N’EX」のロゴが正面にもあり、赤と白という253系のカラーリングも引き継いでいるので、違和感がないですね。
ちなみに今週土曜日には、横須賀駅でE259系がお披露目展示されるのだそうです。
[出典:鉄道ファン・railf.jp … http://railf.jp/event/2009/05/17/151500.html ]
こちらも大賑わいになりそうな予感がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 新型成田エクスプレスE259系

    あの成田エクスプレスに新型が!E259系というそうです、大船~藤沢間にある車庫に2編成が置いてあります。
    6/13に横須賀線開業120周年「YYスカ線フェスタ」という祭…