仙台地区のE721系

山形から仙山線で仙台へ移動しよう…ということで、改札を抜けて山形駅の7番ホームに行くと、既に仙台行きの電車が停車中でした。
E721系 仙山線 普通 仙台行き/山形駅/2009.4.25
仙台地区に投入された最新形のE721系電車が山形まで来ていました。
セミクロスシートの近郊形ですが、シートは最近の車両らしく硬め。
ドアの閉まり方が面白くて、一気に全部閉めません。
ほんの少し隙間を残した後、ゆっくり閉めるというのがちょっと不思議な感じ。
仙台到着後は、快速 山形行きと折り返す運用で、隣のホームには同じE721系の福島行きが停車していました。
E721系 東北線 普通 福島行き、E721系 仙山線 快速 山形行き/仙台駅/2009.4.25
国鉄時代から使ってきた急行形電車(457系系列)などは、E721系導入に伴い引退してしまったようですね。
時代の流れではありますが、東北地方に「まつしま」や「ばんだい」など電車急行がたくさん走っていた時代を知っている人間にとっては、やっぱり寂しい気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク