まもなく終焉、寝台特急「富士・はやぶさ」(その2)

寝台特急「富士・はやぶさ」を東京へ回送してきたEF66形電気機関車の品川寄りには「富士・はやぶさ」のヘッドマークがつけられていました。
品川寄りに寝台特急「富士・はやぶさ」のヘッドマークをつけたEF66形51号機/東京駅/2008.12.20
東京駅を出発する寝台特急の場合、牽引機関車は10番ホームの品川寄りに出っ張る形で止まっているので、10番ホーム上からは機関車の先頭を見ることはできません。
なので、東京駅10番ホーム上でヘッドマークをアップで撮影できるのは、東京駅へ回送された後、機回しされるこのタイミングしかないんですね。
昔、寝台急行「銀河」も含めて東京駅から出発する機関車牽引の夜行列車が、東京駅に回送されてくる時は、その次に発車する列車の機関車が回送運転に使われる流れになっていました。
たとえば「あさかぜ」の次が「出雲」だったら、「出雲」を引っ張る機関車が「出雲」のヘッドマークをつけた状態で「あさかぜ」を東京駅に回送し、「あさかぜ」が出発した後に機回しして、「出雲」が「銀河」を引っ張る機関車で回送されてきた後で、品川寄りに連結して出発するという流れです。
#文章だとわかりにくいかも…(苦笑)
1)あさかぜの回送
□□□□□□[出雲] →
<あさかぜ>
2)出雲の機関車切り離し
          □□□□□□      [出雲]
          <あさかぜ>
3)あさかぜの機関車連結
   ←[あさかぜ]□□□□□□      [出雲]
          <あさかぜ>
4)あさかぜ出発後、出雲の機関車を機回し
[出雲]
5)出雲の回送
□□□□□□[銀河] →
<出雲>
[出雲]
6)銀河の機関車切り離し
          □□□□□□      [銀河]
[出雲]       <出雲>
7)出雲の機関車連結、出発
      ←[出雲]□□□□□□      [銀河]
          <出雲>
東京駅発唯一の機関車牽引の夜行列車になってしまった「富士・はやぶさ」は、上のようなリレー形式の機回しができなくなってしまったので、自分自身を引っ張る機関車が回送してくるようになった訳です。
ちなみに機回しは9番ホームの列車がいなくなった後に行われていました。
これも寂しい事実ではあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク