夢の超特急 新幹線0系

11月30日で定期運転終了が決まった山陽新幹線の0系。
早朝にも関わらず、姫路駅には多くの人が撮影に来ていました。
夢の超特急 新幹線0系 こだま629号 博多行き/姫路駅/2008.11.9

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. あおい より:

    わぁ!!
    懐かしいスタイルの新幹線ですね!知らなかったまだ走っていたのですね。
    新幹線の絵を描くというと、未だにこの新幹線の絵を描いてしまします。

  2. おつきさま より:

    あおいさん、こんにちは(^^)/
    コメントありがとうございます。
    #風邪が治りかけ…とのことなので、どうぞお大事に。
    新幹線というと、やっぱりこの形なんですよね。
    私も新横浜と新大阪の往復を含めて、何度となく乗りました。>新幹線0系電車
    0系ですが、東海道区間からは早い時期に引退してしまい、現在は新大阪から博多の間の山陽新幹線内で、数本だけですが運転されています。
    新大阪より西に行けば見ることができたのですが、上にも書いたとおり、11月30日で定期運転終了、12月に臨時でさよなら運転を済ませると完全引退することが決まりました。
    もう既にたくさんの人が注目していて、この後立ち寄った新大阪駅ではホームに人があふれかえっていましたので、落ち着いて見るのは日に日に難しくなるかも知れません。
    そのうちニュースなどでも取り上げられると思いますので、注意して見てみて下さいませ。

  3. さよなら乗車

    仕事に無理矢理休みを突っ込んで、さよなら乗車をしてきました。(^^) 十分な時間