西武6000系(その2)

西武池袋線から西武有楽町線経由で東京メトロへ乗り入れる西武鉄道の車両が6000系です。
●東京メトロ副都心線に乗り入れた西武6000系
西武 6000系 各停 渋谷行き/副都心線 池袋駅/2008.6.14
副都心線開通までは、東京メトロ有楽町線に乗り入れ、新木場まで顔を出していました。
副都心線開通後も、この乗り入れは残っていて、西武池袋線からは「副都心線乗り入れの渋谷行き」、「有楽町線乗り入れの新木場行き」が両方運転されています。
小竹向原から先、副都心線と有楽町線に線路が分かれるので、乗り込む時は行き先を確認してからでないとあらぬ方向に連れて行かれてしまいますよ(苦笑)
●東京メトロ有楽町線 新木場行きの西武6000系
西武 6000系 準急 新木場行き/西武池袋線 所沢駅/2008.6.14
上記2つの車両を見比べるといくつか違いがあるのがわかりますか?
副都心線に乗り入れ可能な6000系は、正面が白色となっていて、有楽町線限定の6000系は正面が銀色のままとなっています。
また有楽町線限定の編成には窓に「Y」マークが張られているので、そちらでも区別することができます。
ちなみに有楽町線・副都心線は小竹向原から東武東上線の和光市まで走っていますが、西武6000系は本来用のない和光市まで顔を出すことがあるようです。
●西武6000系による東京メトロ副都心線 各停 和光市行き
西武 6000系 各停 和光市行き/副都心線 東新宿駅/2008.6.14
西武線の車両だ…と思って、行き先を見ずに乗り込んでしまうと、西武池袋線方面には行かず、東武東上線の和光市へ連れて行かれる…という、とってもややこしいことになっております(苦笑)
ということで、副都心線・有楽町線を乗りこなすにはなかなか難易度が高そうな気がしています(^_^;;

スポンサーリンク
スポンサーリンク