禄剛崎灯台

日本地図で見てもその細長さが良くわかる能登半島、その先端は禄剛崎(ろくごうざき)。
小さな灯台があるだけですが、やはり端っこまで来たんだなぁ…と思える場所ですね。
ちなみに、ここの緯度は福島県郡山市とほぼ同じ緯度だったと昔聞いたことがあります。
禄剛崎灯台/2008.5.2

スポンサーリンク
スポンサーリンク