3/31 島原鉄道 南線 営業終了

今日付で島原鉄道の通称”南線”、島原外港~加津佐間の営業が終了しました。
昨年9月に訪れる機会を作って、南線も含めて全線乗車したのですが、雲仙普賢岳の噴火災害から見事に復旧した区間も含めて観光スポットが点在していましたので営業終了は残念です。
今回の南線廃止とあわせて、長らく頑張ってきたオールドタイマー、キハ20型ディーゼルカーもすべて運用停止することが、島原鉄道のWebサイトに掲載されていました。
さらに観光トロッコ列車も今回を機に廃止となるそうです。
残った諫早-島原外港間は、4月より急行運転を増やすなどサービス向上を目指すようなので、これからも頑張ってほしいと思います。



●運行を終えて、南島原の車庫へ回送される観光トロッコ列車(2007年9月1日撮影)
島原鉄道 観光トロッコ列車の回送/2007.9.1

スポンサーリンク
スポンサーリンク