グリーンライン開業準備が進む横浜市営地下鉄ブルーライン

昨日、戸塚より横浜市営地下鉄に乗った時のこと。
ホームでふと顔を見上げると、見慣れない表示が目につきました。
駅番号にブルーラインを示す「B」が着けられた駅名標/戸塚駅
ずっと1路線で運行されてきた横浜市営地下鉄ですが、この30日に中山-日吉間を結ぶグリーンラインが開業します。これに伴い従来の湘南台-あざみ野間はブルーラインと呼ばれるようになります。
これに先だってブルーライン各駅の駅名標に新しい駅番号表示が展開され始めている模様。
ブルーラインなので駅番号の前に「B」が着くようです。
昨日の段階で、新しい表示を確認したのは戸塚駅のみで、舞岡、上永谷などはまだ昔のままでした。
でも、早いうちにきっと変わるのでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク