海ほたる(その5)

複雑な幾何学模様を作り出す海ほたるへの道路と、木更津へまっすぐ伸びる橋。
海ほたる(5)/木更津側/2008.1.19
東京湾アクアラインが誕生してから、今年で10年を迎えるのだそうです。
もうそんなになるのですね。
川崎から木更津まで、ものの20分もかからずに移動できてしまうのは効果絶大です。
#通行料金は社会実験をやっていても高いのですが(^_^;;…
さらに館山自動車道が富津館山道路と連結したので、房総への移動が本当に楽になったように思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. あおい より:

    もう10年も経つんですね~。
    近くまでは何度も出掛けているのに、一度も渡ったことがないんです。
    すごく高いイメージがあって・・・。
    木更津方面に用があれば、ねぇ。
    関内で仕事をしている時には木更津から来ている人もいましたが、交通費がすごく高くて途中から交通費が殆どでなくなったので気の毒でした。

  2. 冬薔薇 より:

    10年ですかぁ~ 早いですね。
    出来た直後は 海ほたるによるのも混雑。
    ホタル焼きとかいうようなお菓子も行列でした・・・
    富津館山道路は とても便利になりましたね。
    私も今 1月の房総の旅。
    ダラダラとレポをはじめました(笑)

  3. おつきさま より:

    あおいさん、冬薔薇さん、こんにちは。
    結構意外な事実ですよね>海ほたる10周年。
    もうちょっとPRしても良さそうなものですが(苦笑)
    今は社会実験で片道\2,320(ETC利用)だそうですし、ETC車限定で高速料金のツアーパックも出ているので
    実は意外と高くなくなっているみたいです。
    冬薔薇さんの所のレポも見せて頂いております。
    道の駅にもいろいろあるんだなぁ…とφ(.. )させております(^_^ゞ