京浜東北線・根岸線 209系500番台(再び)

E233系1000番台の投入が始まった京浜東北線・根岸線。
#まだ私は乗れてませんが(苦笑)
この影響で少数派ゆえにすぐ転属になるかと思っていたブルーの209系500番台は、1月13日現在もまだ京浜東北線で健在でした。
東急多摩川線で蒲田に来たので、京浜東北線で横浜方向に移動しようと思ってホームに下りた途端に見かけたのが209系500番台の快速 南浦和行き。
京浜東北線 209系500番台 快速 南浦和行き(1)/蒲田駅/2008.1.13
せっかくなので、出発する所も見てきました。
京浜東北線 209系500番台 快速 南浦和行き(2)/蒲田駅/2008.1.13
3月のダイヤ改正くらいまではいるのかも知れませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. horipa より:

    通勤に京浜東北線使ってますが、E233系がかなり増えて
    きました。
    新しい電車は気持ちいいですが、朝のラッシュの混雑は
    かわらないので・・・

  2. おつきさま より:

    horipaさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    それなりに数が増えてきているのですね>E233系。
    今日の帰りに横浜にて京急線を待っていたのですが、京浜東北線・根岸線で見かけたのは209系0番台がほとんどと、この209系500番台でした(^_^;;
    #E233系はまったく現れず…。
    なんか実感が湧かないのですが、中央線みたいにあっという間に置き換わってしまうのでしょうね。

  3. horipa より:

    個人的には朝のラッシュ時は6ドアのある車両の方が乗り降りがスムーズで機能的だと思っているのですが、まもなく駆逐されてしまいますね。6ドアの車両も、同じ時間帯の車両なのになぜか椅子が下りているときとそうでないときがあって不思議ですが。

  4. おつきさま より:

    horipaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    言われてみればE233系には6扉車はなかったのでした。
    ラッシュ対策には効果があったはずなのですけど、そこまでしなくてもいいと判断されたのでしょうね。
    私自身は立席状態の時を見たことがないんですよ(^_^;;
    まあ山手線にはまだ6扉車が残ってたはずですし、いろいろ試行錯誤しているという感じでしょうか。

  5. 太郎 より:

    209系 0番代の車庫の近くの、
    最寄駅、撮影地など、
    教えてください。

  6. おつきさま より:

    太郎さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    さすがに車庫まで撮影に行ったことはないのですけど、京浜東北線の車両基地は浦和区がメインのはず。
    たぶん南浦和近辺だと思います。
    後は昔の電車区の名残で東神奈川や蒲田、下十条に電留線があるはずなので、昼間だと止まってるかも知れません。
    記憶に頼っているところもありますので、念のため他の鉄道系ブログやwikiなどの情報で再確認されることをお薦めします。

  7. 大阪市民 より:

    209系 500番代、1時間に、
    どのくらい撮影できますか。

  8. おつきさま より:

    大阪市民さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    ご質問の回答ですが、何せ運用次第なので「まったくわからない」という回答になってしまいます。ごめんなさい。
    ただ救いは京浜東北線・根岸線という範囲内に運用がとどまっていますので、運行密度の高い区間で待ち伏せするくらいしかなさそうです。
    東京を中心に蒲田と南浦和で折り返す運用がありますので、この区間内で待ってみると撮影できるかもしれません。
    今週末がダイヤ改正前最後の週末になりますので、現場で大阪市民さんと同じ思いで撮影している人がいらっしゃると思います。
    いろいろな方と情報交換されてみるのをお薦めします。
    良い写真が撮れることをお祈り致します。