東海道新幹線 JR東海 N700系(その1)

各種新幹線車両を撮影しているうちに、乗車予定の”のぞみ40号”が来る時間になりました。
行きは500系だった訳ですが、帰りはやっぱり乗っておきましょう…ということで、新型N700系をチョイスしました。
京都駅ホームの乗車案内/2007.12.2
おなじみの乗車案内にもちゃんと「N700系」と出る所がさすがです。
のぞみ40号 東京行き/京都駅/2007.12.2
15号車というポジションでしたが、やはり夜間に動いている被写体をノーフラッシュで止めるのは無理ですね。
何はともあれ、さっさく乗り込んでみましょう。
N700系の車内/2007.12.2
乗ってみて、まず思ったこと。
通路にある電光掲示板がデカいです(笑)
のぞみ40号の指定券/2007.12.2
指定券にも「全席禁煙」とプリントされるとおり、N700系からは喫煙車がなくなりました。
N700系の座席テーブル/2007.12.2
座席テーブルには、前後あわせて3両分の表示しかないのも新鮮です。
喫煙する方は、喫煙ルームで…と分煙されたのは、非喫煙者にとっては歓迎ですね。
窓側にACコンセントがあるのも確認しましたが、バテてしまったので使わずじまいでした。
まあ、そのうち使う機会もできることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ふー より:

    N700系、名古屋の出張帰りに乗りました。(^^) 名古屋まで行ったら、帰りは、ねぇ。(謎笑)
    車内を色々"調査"(笑)したかったのですが、仕事帰りで一人だったのと、窓際席で隣の人が寝入っていたので大人しく東京まで座席で過ごしました。(^_^;) さすが技術陣が苦心して送り出しただけあって、乗り心地は良かったです。 今度は帰省の時ゆっくり乗車して、"調査"してまわりたいものです。(爆)

  2. おつきさま より:

    ふーさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    やっぱり新しいものは体験しないと…ね(笑)
    まあ、N700系はこの後大量増備されるのが決定していますから、いくらでも探検できますね(苦笑)
    ぜひ次は詳細なレポートをよろしくお願い致しますm(_ _)m