東海道新幹線 JR東海 700系”のぞみ”

嵯峨野線で京都まで戻ってきて、いよいよ新幹線に乗って帰る時間になりました。
駅弁を買い込んで京都駅の新幹線ホームに上ります。
指定券を確保してある列車が到着するまで、しばし新幹線を撮影(笑)
最大勢力とも言うべきJR東海の700系が”のぞみ”として入線してきました。
JR東海 700系「のぞみ150号」東京行き/京都駅/2007.12.2
東海道・山陽新幹線には3種類の700系が走っています。
JR東海の700系とJR西日本の700系、そして同じくJR西日本の700系”ひかりレールスター”です。
“ひかりレールスター”は、カラーリングが違うのですぐにわかりますが、JR東海とJR西日本の700系はカラーリングがまったく同じです。
でも外から見分けることができます。
先頭車両のサイドに「JR 700」と書かれているのがJR西日本、そうでないのがJR東海の700系です。
#ちょうど左側に博多方面へ向かうJR西日本の700系が写っているので、比較してみて下さい。
ちなみにJR西日本とJR東海用の違い、実は車内でもわかることがあるのですが、それはまた、この後で(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク