京阪 石山坂本線(その1)

京都の旅レポは1日目を終了し、これから2日目に入ります。
が、宿泊先が滋賀県の石山だった関係で一時的に京都から離れます。あらかじめご了承下さい。

石山で宿泊したこともあり、2日目は石山からほど近い石山寺へ向かってみることにします。
石山寺へは、京阪バスで門前まで行けるのですが、浜大津と坂本、石山寺を結ぶ京阪 石山坂本線が石山寺のそばまで行くということだったので、こちらに乗ることに。
京阪石山駅で電車を待っていると、京阪カラーの黄緑+緑ではない真っ赤な車体の電車がやってきました。
さっそく乗り込み、石山寺まで移動します。
京阪 石山坂本線 折り返し 坂本行き/石山寺駅/2007.12.2
石山坂本線のもう一つの終着駅、坂本から少し歩くと比叡山に登ることができる坂本ケーブルがあります。
この坂本ケーブルが開業80周年を迎えたことを記念して、坂本ケーブルと同じデザインにラッピング塗装された特別仕様車でした。
こんなものに出会うというのも縁起が良さそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. うえの より:

    こんばんは。
    > ラッピングされた特別仕様車
    これ、実は「塗装」なんだそうです。ずいぶん気合いが入った趣向です。
    滋賀で働いていてもなかなか出合えないので、本当に縁起が良いですね~!
    #幸運を分けてください(笑)!

  2. おつきさま より:

    うえのさん、こんにちは(^^)/
    コメント&ご指摘ありがとうございます。
    ラッピングじゃないんですねφ(.. )。これは知りませんでしたm(_ _)m
    #記事は訂正しておきます。
    |滋賀で働いていてもなかなか出合えないので、本当に縁起が良いですね~!
    いくら運用範囲が限られているとはいえ、1編成ですからね。
    何にも考えずにホームで待ってたら、これが来たというのはびっくりでした。
    |#幸運を分けてください(笑)!
    分けられるようなものがあれば良いのですが(^_^ゞ