新横浜駅、変身中(その1)

リクエストを頂きましたので(笑)、12月初めの上洛の模様から、少しずつご紹介してまいります。
よろしければ、ごゆっくりおつきあい下さい。



京都へのアクセスは、もちろん東海道新幹線。
いつものように地下鉄で新横浜駅に到着し、新幹線改札に行こう…と思ったら、目新しいエスカレータが出来ています。
案内に従っていくと、今までの新幹線改札は1階だったのに2階へ誘導されます。
ん?と思って2階に行くと、最近はやりの大きな字で「新幹線のりば」の改札が出てきました(@_@)
新横浜駅 新幹線改札/2007.12.1
現在、新横浜駅ではJR東海が高層の駅ビルを建設中ですが、改札の変更もこの一環。
改札が大きく広がり、新幹線ホームへのコンコースも広々とした形になりました。
改良工事をやっている…というのは聞いてはいたものの、こんな風に変わるとは思ってもみませんでしたね。
それでは、改札をくぐることにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. くてくて より:

    先日横浜線を利用して新横浜駅で降りたのですが、あぁびっくり、駅の入口もかなり変わっていました。
    ちらっと新幹線口がきれいになっていたのも目にしましたが、改札もふえたようで利用しやすそうですね。

  2. おつきさま より:

    くてくてさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    新横浜駅の横浜線側も最後に登場すると思います。
    いつになるかはわかりませんが、ごゆっくりお待ち下さい。
    1階にある頃は自動改札が確か4台しかなくて、さらに横浜線乗り替え口と共用している2階のスペースがとても狭かった新横浜駅ですが、本当に広くなりました。
    どこから新大阪方面のホームに行けばいいか、一瞬わからかった位ですから…(^_^ゞ
    これで駅ビルがグランドオープンするとどんな風に変貌を遂げるのかが楽しみでなりません。