南島原駅(その2)

改札を抜けて、南島原駅の外に出てみました。
振り返ってみると、この駅舎がとってもモダンでした(^o^)
島原鉄道 南島原駅(1)/2007.9.1
「南島原驛」の文字が渋いです!
島原鉄道 南島原駅(2)/2007.9.1
ちなみに駅舎の全景はこんな感じでした。
島原鉄道 南島原駅(3)/2007.9.1
この南島原駅ですが、1913年に島原鉄道が諫早から島原の間を開通させた時に終着駅と機関庫として開設された駅です。当時は「島原湊」駅だったとのこと。
その後加津佐へ向かう口之津鉄道が乗り入れています。(後に口之津鉄道は島原鉄道に吸収合併、今の島原鉄道の原型になります)
大正時代の歴史的建造物の一つとして大事に保存されています。
島原鉄道に来たら、ぜひ立ち寄りたい駅の一つですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク