東武6050系

東武鉄道で日光・鬼怒川方面へ…といえば特急 スペーシアがすぐに思い浮かびますけど、特急料金不要の快速や区間快速も運行されています。
この快速・区間快速に使われているのが、6050系。最近は珍しくなった急行形電車というイメージですね。
浅草から野岩鉄道を通って、会津鉄道の会津田島駅まで足を伸ばすロングラン運用をこなしています。
基本が2両編成で、日光・鬼怒川方面では下今市で分割・併合したり、新藤原から野岩鉄道へ乗り入れる時に切り離すなど器用な運用が組まれています。
なんといっても車両の中に行き先を示す方向幕がついている電車は、東武6050系以外に見たことがありません(苦笑)
東武6050系/区間快速 浅草行き/栗橋駅(JRホームより)/2006.10.14

スポンサーリンク
スポンサーリンク