415系電車

直流と交流区間を渡り歩く特殊な区間を走る電車として、長い間常磐線で活躍してきた415系電車。
3月18日のダイヤ改正でE531系電車が本格投入されたことで、上野には顔を出さなくなり、水戸線と友部から北の常磐線区間を中心に運用されているとのこと。
415系電車・鋼製車とステンレス車の並び/勝田駅/2007.3.3
さらに415系電車の中でも上の画像の右側のステンレス車編成だけが使われており、白地に青帯のツートンカラーで親しまれた鋼製車は、3月17日をもって定期運用がなくなったとのことでした。
415系電車・水戸行き/勝田駅/2007.3.3
今まで本当にご苦労さまでしたという感じですね。
※ちなみにJR西日本やJR九州には、まだ415系電車が現役で走っているそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク