スーパーカムイ、10月登場

札幌-旭川間を結ぶJR北海道の特急といえば、「スーパーホワイトアロー」と「ライラック」なのですが、このドル箱路線に10月から新型車が投入されることになりました。
◇JR北海道のWebサイトより…http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2007/070509-1.pdf
現在、津軽海峡線を走る特急「スーパー白鳥」に使われている789系電車と同型車を投入するそうです。
これに伴い、愛称が「スーパーカムイ」に変わるとのこと。
大昔、急行「かむい」が運転されていましたので、名前だけで見ると特急昇格となる訳ですね。
10月からの活躍を期待しましょう。
○現在「スーパー白鳥」に使われている789系特急電車。
 これとは異なるカラーリングの車両が、スーパーカムイとしてデビューすることになります。
スーパー白鳥に使われている789系特急電車。これとは異なるカラーリングの車両がスーパーカムイとして走ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク