近鉄南大阪線・吉野線の特急

大阪なんば、京都、奈良、伊勢志摩、名古屋を結ぶ近鉄は、ほとんどが標準軌(1435mm,新幹線と同じ)ですが、地方によってはナローゲージ(762mm)など軌間の違う路線もあります。
代表的なのが、大阪あべの橋から橿原神宮前を経て、吉野へ向かう南大阪線・吉野線の系統。
ここはJRと同じ狭軌(1067mm)。なので、京都から吉野へ行くためには橿原神宮前で乗り換えを余儀なくされます。
画像は吉野行き急行が六田(むだ)駅で待ち合わせていた時に入線してきた大阪あべの橋行き特急です。
吉野特急というと、最近はさくらライナー(26000系)が注目されますが、この16000系特急電車を見ていると、昔と雰囲気が全然変わらなくて懐かしい気がしました。
近鉄南大阪線・吉野線の特急 大阪あべの橋行き/六田駅/2007.4.14

スポンサーリンク
スポンサーリンク