サグラダ・ファミリア

アントニオ・ガウディの未完の傑作、サグラダ・ファミリア。
ついにこのブログも海外進出ですか!?
サグラダ・ファミリア in 東武ワールドスクウェア
な訳はありませんね(笑)
本人パスポート持ってませんし(爆)
ということで、日本・世界の建造物を忠実にミニチュアにした東武ワールドスクウェアに行ってきました。
まあ、いつの日か実物を見ることがあるのでしょうか…. う~ん。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. あおい より:

    ・・というわけで、最初の方の記事からみせて頂くことにしました。実はこの間も最初の方の記事は拝見させて頂いているのですが、コメントを残していないので、コメントさせて頂きますね。
    ガウディの聖家族教会、私も観てみたいと思っているところのひとつですが、今のところ叶っていません。
    東武ワールドスクエアには行ったことがありますが、日本&世界中の名所がミニチュアだけど観られて、すご~く得した気分だったような・・・。
    オランダにも同じようなミニチュアの観光スポットがありました。そちらはヨーロッパの名所がミニチュアになっていました。
    今度は子どもと一緒に観に行きたいと思っています。
    これから紅葉の季節になると日光&鬼怒川はきっと激混みになりますよね・・・。
    混まなければ是非行きたいところのひとつなのですが。

  2. おつきさま より:

    あおいさん、再びこんにちは。
    サグラダ・ファミリア、実物は見てみたいとは思うものの、たぶん叶わないかなぁ…と思ってはいます。
    #人生どう転ぶかにもよるとは思いますが(苦笑)
    子供連れであれば、ワールドスクウェアは楽しめそうですね。
    ミニチュアの中になぜか東京電力の"でんこちゃん"が混ざってたり、カールおじさんが混ざってたりするので、そういうのを見つけるのも楽しいかも知れません。
    秋は日光・鬼怒川のベストシーズンですが、確かに強力に混むのが難点。
    日光でもいろは坂・中禅寺湖方面をはずして、見所を絞り込めば、それなりには楽しめると思います。
    ワールドスクウェアを目的にするなら、ちょっと寒いですが冬間近の時期だと落ち着いて見られそうですね。