寝台特急 富士・はやぶさ

風前の灯火と言っても過言ではない東京-九州間の寝台特急。
さくら・あさかぜ引退の後、大分まで行く「富士」と、熊本まで行く「はやぶさ」の分割編成のみになってしまいました。
分割編成ということで、「富士」も24系25形から電源車のいらない14系15形客車に変わっています。
この雄姿が、これからもずっと見られることを祈らずにいられません。
東京へ向かう 寝台特急 富士・はやぶさ/横浜駅7番ホーム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. うえの より:

    こんにちは。
    えらい綺麗なEF66。さてはと目を凝らして拝見すると43号機らしい。全検出場後間もない姿ですね。
    さすが!さりげなくこうした貴重な絵をモノにするとは。
    只者ではありませんな(笑)。

  2. おつきさま より:

    うえの師匠、こんにちは(^^)/
    単なるただ者のはず(笑)のおつきさまです。
    言われてみれば確かにきれいなEF66ですね。
    全般検査直後だったのですか…φ(.. )
    後で見直すと結構貴重になるのかなぁ…。
    全然意識していませんでしたよ(^_^ゞ