海の幸たっぷりの豪快なお弁当\^o^/

1日あいてしまいましたが、横浜高島屋での大北海道展の戦利品(笑)第2弾です。
今回は海の幸たっぷりの豪快なお弁当を2点。
◇札幌かに工房・豪快かにいくら弁当
 白石区にお店があるそうです。
札幌かに工房・豪快かにいくら弁当
◇雑魚亭・たらばがに棒肉3色盛
 北区新琴似にあるお寿司やさんだとか。ここのお弁当には、長い行列ができていましたよ。
雑魚亭・たらばがに棒肉3色盛

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. まこにゃん より:

    すごーい。
    私、白石区に住んでますけど、こんなに豪快なお弁当、白石区の人は殆ど存在を知らないのではないでしょうか。
    そえにしても豪快ですねぇ。うらやましい。って白石区の人が言うのもなんか変?

  2. おつきさま より:

    まこにゃんさん、こんにちは(^^)/
    物産展とかに注力しているお店なのかも知れませんね。
    横浜高島屋のWebサイト( http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/ )に行くと、デジタルカタログで大北海道展のチラシがネットで見られます。
    有名どころからそうでないところまで、いろんなお店が出店していますよ。
    北海道=海産物がおいしい、という図式が内地ではできあがってますからね(笑)
    地元の人が買い求めるには、値段設定も高い(1個1500円以上しますから…)ので、「灯台下暗し」という感じなのですかね(^o^)

  3. 横から失礼します。
    まこにゃんさん、豊平川沿い菊水元町にある白く大きなお城のような建物知りませんか?あれが「かに工房」です。きっと見たらわかりますよ。
    それにしてもすごい盛りですね。
    横浜の人がうらやましい(^^;

  4. おつきさま より:

    くまみちゃん、こんにちは(^^)/
    フォローのコメント、ありがとうございます。
    結構大きなお店なのですね>かに工房
    もう1軒の雑魚亭もρ^^)の知らないお店(というか、元々グルメ系はだめだけど(笑))でしたし、いろいろあるということですね。
    |横浜の人がうらやましい(^^;
    困ったな、地元の人にうらやましがられても(笑)