元住吉駅で折り返すメトロ南北線用9000系

もう一つ元住吉ネタから(^_^;;
廃止された旧駅の中で、旧4番ホーム(渋谷行きの外側線) の線路だけは元住吉検車区への入出庫線、及び目黒線電車の折り返し用待機場所としても使われているようです。
目黒線の電車は通常武蔵小杉駅から若干元住吉寄りの旧線部分で2編成が折り返せるようになっていますが、検車区の入出庫が絡む場合や、2編成以上折り返す時は元住吉まで回送するようですね。
ρ^^)が行った時には、メトロ南北線用の9000系電車が旧4番ホームで待機していました。
普段は武蔵小杉で折り返す訳ですから、回送とはいえどもちょっとびっくりしましたね。
元住吉駅旧4番ホームで待機中のメトロ南北線用9000系電車/2006.9.28
ちなみに武蔵小杉からこの元住吉駅旧4番ホームへの回送は、旧線を右側通行(渋谷行き線路を逆行)して行われていました。
旧線の目黒線化の工事が進むとまた使い方が変わるのかも知れませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. くてくて より:

    あ、ここも「池上駅」の文字がありますよ(小姑みたいですみません)。
    >2編成以上折り返す時は元住吉まで回送するようですね。
    よくみるのは小杉から車庫へいく途中の斜めになったところに止まっている折り返しの目黒線。
    東横線からみるとすべり台にいるみたいでなにか不安定です。

  2. おつきさま より:

    くてくてさん、こんにちは(^^)/
    確かに武蔵小杉折り返しの目黒線電車の位置は変わりましたね。
    編成の半分くらいは坂にかかっているので、不安定に見えるのはわかります。
    これも目黒線日吉延長までの間の一コマだと思いますので、今のうちに記録に残しておきたい所ですね。