プレミアムドリーム号、増発

高速バスというと鉄道や飛行機などの移動と比較して時間はかかるものの安い…というイメージがありますね。
そんな中でも関東と関西を結ぶ路線は昼も夜もかなりの頻度で高速バスが走っている区間です。
最近は会員制のバスとして格安で移動できるものもあるとか。
関東-関西間を夜行で結ぶドリーム号は、JRが走らせている深夜高速バスの先駆けなのですが、最近はいろいろな種類が出ているようです。
そんな中、今年4月から運行している「プレミアムドリーム号」が6月より増発され、週末運行から毎日運行に変わるとのこと。
何が「プレミアム」かというと、2階建てバスの1階部分がベッドのように足が伸ばせる「プレミアムシート」となっていて、2階もゆったりとた「スーパーシート」ということ。
「プレミアムシート」では地上波デジタルテレビも楽しめるそうです。
通常のドリーム号は東京-大阪 \8,610に対して、スーパーシートは\8,910、プレミアムシートは\9,910とやや割高ではありますが、人気が出るのはわかりますね。
今度、大阪へ帰省する時は使ってみてもいいかなぁ…(苦笑)
◇JR西日本のWebサイトより…http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/060531a.html
◇高速夜行バス「プレミアムドリーム号」…http://www.kakuyasubus.jp/kanto_kansai/premium_deream/index.html

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. Kinoppi☆ より:

    こんにちは。
    昼特急のほうにもプレミアム便が登場するんだとか。
    しかし東名、名神の車の流れを見ていると、高速道路にも無事故無違反品行方正ドライバー専用の「プレミアム名神」とか欲しいところです(笑)

  2. おつきさま より:

    こんにちは(^^)/
    もしかしたら第2名神・第2東名がそうなるのかも知れませんよ(苦笑)

  3. 「プレミアムドリーム号」

     日本の2大都市、東京と大阪を結ぶ夜行バスには、大きな需要を反映して、様々なタイ