横浜・戸塚駅西口の再開発動き出す

今日、JR東海道線・横須賀線の戸塚駅外にて横浜市都市整備局の人がチラシを配っていました。
中身は戸塚駅西口の再開発に関する最新のニュース。
都市計画の変更が認められて、いよいよ再開発が本格的に動き出すようです。
・再開発工事のために早い時期に完成しながら、単なる駅のエレベータ代わりになっていた(苦笑)仮設店舗ビルにもやっと店舗移転のための工事が施されることになり、2007年6月にはオープンするとのこと。
・駅西口の北側部分を中心に再開発ビルが建てられ、第一交通広場が建てられる。完成は2009年~2010年頃。
・3年使っただけの仮設店舗ビルを壊して(苦笑)、区役所などの機能が移転してくるもう一つの再開発ビルが造られる。
 完成は2012年頃。
横浜市都市整備局のWebサイトにも同じ内容が紹介されていますが、完成イメージを見ると本当にこんなふうになるの?という感じがします。
昔ながらの雰囲気が残る商店街も、あとわずかで姿を消すことになりそうです。
3年前に出没!アド街ック天国が東戸塚も含めた戸塚地区を取材して放送しているのですが、新しくなったらまた来るのでしょうか?(笑)
◇横浜市都市整備局のWebサイトより…http://www.city.yokohama.jp/me/toshi/totsusai/no7.html
◇出没!アド街ック天国 横浜戸塚  ……http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/031108/
※ちなみに同じ戸塚駅の東口で20年営業していた丸井は、今年9月末で撤退することが決まっています。
 西口のビルの新しいキーテナントはどうなるんでしょうね…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク