有明 787系

787系特急電車は、鹿児島線系統の特急「つばめ」用として導入され、九州新幹線の部分開業までは門司港・博多から西鹿児島(現 鹿児島中央)まで乗り入れていました。
九州新幹線の部分開業後は新八代で連絡する「リレーつばめ」と主に熊本県内の駅まで向かう「有明」に使われています。
特急 有明19号 肥後大津行き/小倉駅にて

スポンサーリンク
スポンサーリンク